ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働基準・労働契約関係 > 東京(関東甲信越ブロック)仕事と生活の調和推進プログラムが策定されました!

東京(関東甲信越ブロック)仕事と生活の調和推進プログラムが策定されました!

  平成18年4月に施行された「労働時間等の設定の改善に関する特別措置法」では、労働時間等に関する事項について、労働者の健康と生活に配慮するとともに、多様な働き方に対応したものへと改善するための労使による自主的取組を促進することにより、労働者の仕事と生活の調和を図ることが求められております。
  また、この取組には、単に職場の労働条件の問題だけでなく、人々の生活スタイルに密接に関わる問題に取り組むことが必要であり、生活に密着したそれぞれの地域における理解と協力が欠かせないところです。
  このため、関東甲信越ブロック(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野)におきまして、「東京(関東甲信越ブロック)仕事と生活の調和推進会議」が開催され、地域の労使が労働時間等の設定の改善の促進を通じた仕事と生活の調和を推進する際に参考となる取組目標・手法を内容とする「仕事と生活の調和推進プログラム」が策定されました。


仕事と生活の調和推進プログラム(PDF:4.7MB)

このページのトップに戻る

給付金確認じゃ中小企業を経営されている方へアスベスト情報あかるい職場応援団働く人のメンタルヘルスポータルサイト「こころの耳」

働き方休み方改善ポータルサイト育てる男が、家族を変える。社会が動く。育MENイクメンプロジェクト厚労省人事労務マガジン技能講習修了証明書の発行に関するご案内東日本震災関連情報

埼玉労働局 〒330-6016 さいたま市中央区新都心11-2 ランド・アクシス・タワー

Copyright(c)2000-2011 Saitama Labor Bureau.All rights reserved.