短時間雇用管理者を選任しましょう

~事業主の皆様へ~

 

* 短時間雇用管理者を選任しましょう *


    パートタイム労働者については、個別多様に労働条件が設定されることが多く、事業主がすべてのパートタイム労働者についてきめ細かな雇用管理を行うことは困難であることが想定されます。このため、パートタイム労働法では、事業主は、常時10人以上のパートタイム労働者を雇用する事業所ごとに、「短時間雇用管理者」を選任するよう努めなければならないものとされています。(パートタイム労働法第15条)
  貴事業所におかれても、ぜひ、「短時間雇用管理者」を選任してください。


  短時間雇用管理者の職務は、以下のようなものです。

 
  1. パートタイム労働指針で定められている事項について事業主の指示に基づき必要な措置を実施すること。
  2. パートタイム労働者の労働条件、就業環境に関する事項等に関し、パートタイム労働者の相談に応ずること。

 

  短時間雇用管理者を選任したときは、その氏名を事業所の見やすいところに掲示する等により、パートタイム労働者に周知するよう努めてください。


  埼玉労働局雇用均等室では、選任いただいた「短時間雇用管理者」の方に、各種セミナーの開催案内をはじめとして、パートタイム労働に関する情報や資料の提供を行っています。


  届け出は、埼玉労働局雇用均等室あて、郵送またはFAXでお願いいたします。


 

 「短時間雇用管理者」選任・変更届はこちらからダウンロードできます。( ワード ・ PDF )


パートタイム労働の目次に戻る

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 048-600-6210

このページのトップに戻る

給付金確認じゃ中小企業を経営されている方へアスベスト情報あかるい職場応援団働く人のメンタルヘルスポータルサイト「こころの耳」

働き方休み方改善ポータルサイト育てる男が、家族を変える。社会が動く。育MENイクメンプロジェクト厚労省人事労務マガジン技能講習修了証明書の発行に関するご案内東日本震災関連情報

埼玉労働局 〒330-6016 さいたま市中央区新都心11-2 ランド・アクシス・タワー

Copyright(c)2000-2011 Saitama Labor Bureau.All rights reserved.